こだわりの木材。大自然の息吹。ほっとするやさしい住まい。橋本建設の自然素材の家。

自然素材の家

橋本建設の家造りのコンセプトは「ほんもののやさしさ」。自然素材の住まいづくりからなる快適性はもちろん、耐震性・バリアフリー・そしてお客様の視点に立った的確な提案力。
私たちは伝統の工法を守りながら、住まいづくりの技術について常に研鑚を重ね、お客様の夢と希望をかなえるための努力を惜しみません。

お客様と一緒に家を造る

住めば住むほど良い家だと
思っていただきたいから。
橋本建設はお客様とのコミュニケーションを
大切にします。

私たちはお客様と一緒に家をつくるという気持ちで、あらゆるご希望に応えるべく努力しています。
「住めば住むほど良い家だ」と思っていただける家を建てるためには、お客様と私たちが同じ目線で一緒に住まい造りをするという考えが不可欠です。大切なのはコミュニケーション。橋本建設が考える住まい造りの最も重要なファクターです。

提案力

ご予算に合わせて最適のコストパフォーマンスをご提案いたします。

ご家族のライフスタイル、将来設計、敷地条件などプランニングで考慮することはたくさんあります。
良いアイディアでコストを抑えた上、良質のプランをご提案いたします。

バリアフリー

バリアフリーの住まいが快適な暮らしを支えます。

いつまでも快適に生活できる家のために大切なのが、バリアフリーの発想です。
家族全員が快適に住める家こそ理想的といえます。私たちは豊富な知識を経験で、バリアフリーの住まいをご提案いたします。

人にやさしい自然素材

人に優しい自然素材が
家族にぬくもりを与えてくれます。

木にはそれ自体、殺菌効果や調湿効果があり、ダニなどの繁殖を抑えます。またホルムアルデヒドなどの化学物質を含まない自然素材の家はシックハウスやアレルギー等を起こさない人にやさしい住まいです。
天然の珪藻土を使った壁材。体にやさしいのはもちろん、調湿効果からくる結露防止や高い断熱性などの特徴があります。

耐久性

強靭な鉄筋コンクリートベタ基礎仕様。

基礎は、家の過重をしっかりと支え、地盤に伝える大切な部分です。当社では鉄筋コンクリート入りの連続したベタ基礎を標準にしており、強い耐震性を発揮。公庫の耐久性基準を十分にクリアーする強度を確保しています。

防湿性

防湿シートで住まいの劣化を防ぎます。

建物を劣化させる地面からの湿気に対して床下に防湿シートを敷き、床下換気口を採用。湿気が原因で起こる木材の腐食・カビや結露などから大切な住まいを守ります。もちろん公庫の耐久性基準に適合しています。
Copyright 2020 Hashimoto Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.